TOPお知らせ最新ガス機器のご紹介‐施工事例
その他

最新ガス機器のご紹介‐施工事例

1572013013101.jpg

会津若松市 F様邸
太陽光発電システム:ソーラーフロンティア社製 3.8kwタイプ
ハイブリッド給湯器:リンナイ製 ECO ONE

ガス給湯器とエコキュートの良いところだけを合体させたハイブリッド給湯システムは、太陽光発電システムとの相性もバツグンです。高いエネルギー効率と、湯切れの心配がいらない給湯システムは、ハイブリッドならではのもの。そのシステムに太陽光発電を組み合わせれば、万が一のときでも水道さえ通じていれば、昼間の発電時には他のライフラインが遮断していても、いつもどおりに給湯ができます。
もちろん、昼間余った電力は、電力会社に売ることでコストパフォーマンスもアップします。この両システムを導入すれば、電力・ガスの両方の費用が削減できます。

若松ガスでは、このたび会津若松市のF様邸にこの両システムを納入させて頂きました。追焚付のガス給湯器をお使いだったF様は、ご自宅のリフォームを機会に、ハイブリッド給湯システムでリビングに床暖房を設置。その快適さには大満足を頂いております。
今回太陽光発電システムの導入に際しては、公的補助金もご活用いただきました。もちろん、面倒な申請手続き等は当社の専門部署が代行申請させて頂きました。

これからの時代の環境に優しい家づくりを考えて、ぜひ太陽光発電+ハイブリッド給湯システムをご検討ください。

一覧へ