テーブルコンロ・炊飯器

テーブルコンロ選びのポイント

テーブルコンロを選ぶときは、下記のポイントに注目しご自身にあったコンロを選びましょう!

  • 価格

    テーブルコンロの平均価格はスタンダードクラス:約3万円以下、ミドルクラス:約3万円~5万円、ハイグレードクラス:約5万円以上(当社販売価格)。当社では、機能と価格のバランスがよいミドルクラスの製品が人気です。

  • デザイン

    価格に応じて天板(トッププレート)の材質が異なります。高価な順に、ガラストップ、ガラスコート(ホーローにガラスをコーティングしたもの)、ホーローとなります。おすすめは高級感のあるガラストップ。

  • 調理
    機能

    ラクにおいしい料理をつくりたい!という方には、機能重視のコンロがおすすめ。温度調節機能やオートメニュー機能・炊飯機能等の有無をチェックしましょう。グリル内調理器具があれば、さらに料理の幅が広がります。

  • 安全性

    Siセンサー搭載義務化により、調理油過熱防止装置・立消え安全装置はすべてのコンロに必ず設けられているほか、消し忘れ消火機能・高温自動温度調節機能も多くのコンロについています。最新のコンロなら、鍋なし検知機能や焦げつき消火機能、感震停止機能などもついており、さらに安心。

  • お手入れ
    しやすさ

    時短志向の共働きママに重視してほしいポイント。「お手入れしやすい」はもちろんのこと「汚れにくい」コンロがおすすめです。汚れがこびりつきにくいガラストップ天板や、グリル内調理器具が使えるコンロなら、感動するほどお手入れがラクになります。

炊飯器選びのポイント

炊飯器を選ぶときは、下記のポイントに注目しご自身にあった炊飯器を選びましょう!

  • 炊き
    上がり

    かまどで炊いたようなおいしいごはんが食べたいなら、ガス炊飯器。直火の炎で炊き上げるから、お米一粒一粒の本当のおいしさが際立ちます。

  • 機能性

    いろいろなごはんを楽しみたい方は、炊飯メニューの充実したモデルがおすすめ。

  • 価格

    サイズによる価格差はあまりなく、主に機能の差が大きく表れます。

  • デザイン

    キッチンのおしゃれさにこだわりたい方は、デザインから選ぶのもあり。スタイリッシュで高級感のあるモデルも用意しています。